2017年6月11日日曜日

PSO2プレイヤーに贈るおすすめ無料Steamゲーム

こんにちは、ぬこです。
PSO2が緊急メンテナンスということで、暇を持て余しているアークスたちに向けて、私がはまったSteamゲームを紹介していきます。


定期メンテナンスや気分転換にどうぞ


有料のSteamゲームはこちら


タイトル(プレイ時間)
内容紹介


無料のSteamゲーム


Paladins(100時間)

非常にわかりやすく言うと無料版オーバーウォッチ(笑)
サービス開始はOWより後ですが開発はこちらが先らしいです。無料なので気軽に始められます。ただ日本サーバーがないので、PINGが良くて100前後(アジア鯖)でアメリカ鯖だと250前後なので、選択キャラクターによっては「FPSやるってレベルじゃねえぞ!」です。




Team Fortress2(350時間)


Steamゲームを語る上で欠かせないと言っても過言ではないのがこのTF2です。TF2は上で挙げたPaladinsやOWといったクラス制FPSの元祖です。基本無料でスキンでお金を回収するといったやり方もここが発祥だったかな?


まぁそんなことはどうでも良いのです。どんなキャラクターがいるのか、気になりますよね。それぞれについて軽く説明していきます。


ソルジャー

ソルジャーは機動力と火力を備えたクラスです。最も基本的なクラスで主にロケットとショットガンを使って戦います。そして、TF2にはロケジャンやストレイフといった小技が存在していて、これらを使いこなすことで他のFPSではありえないくらい無双することができます。




デモマン

デモマンは主に粘着爆弾を使って戦います。粘着爆弾の性質上、攻めよりも守りに向いているクラスで、敵の通る道などに仕掛けておいて起爆したり、敵の体に何個かくっつけてから起爆することで確殺ができます。


デモマンの中には剣デモとか盾デモといった、特殊なスタイルも存在していて、その名の通り粘着爆弾を捨て剣で戦ったりすることできます。全然強くはないですが中々楽しいですよ(笑)




メディック


TF2界の奴隷ヒーラーで初心者なら慣れるまでこれを使っておけばおkです。初心者向けだからといって侮ることなかれ。メディックは「ユーバー」といった所謂必殺技のようなものを使用できます。効果は自分と回復している味方一人を無敵攻撃力が大幅上昇です。


このユーバーがめちゃくちゃ重要で、この使い方次第で勝敗が決まります。しかも、不人気なので味方メディック0人で相手にメディック2人ぐらい居たりすることも・・・。


迷ったらメディック、はっきりわかんだね。



パイロ

パイロはTF2界不動のアイドルです。主に火炎放射器で戦います。このクラスも守りに向いていて、後述のスパイのあぶり出しやソルジャーのロケット、デモマンの爆弾を跳ね返したりできます。


上手いパイロとエンジニアの組み合わせは本当に極悪です。



エンジニア

エンジニアは味方の体力を回復や弾薬を補給したり前線に早く復帰できるテレポーターの設置、敵の進行を防ぐセントリーガンなどまさに縁の下の力持ちで、上手なエンジニアが1人いるとかなり戦いが楽になります。


ただし、比較的人気なので飽和することが多いことと、設置場所が決まっていたりするのでエンジニアを使うときは注意して下さい。



ヘビー

圧倒的な弾幕と体力が魅力のクラスで、武器はミニガンです。メディックとコンビを組んだ時は圧巻の強さを誇り、動くセントリーガンと呼ばれていたりします(笑)
初心者で敵を倒したい時はヘビーがうってつけですが、足が遅いので慣れてくるとソルジャーのほうが面白いです。




スパイ

TF2の中でも一際ユニークなクラスで、敵に変装したり透明になることができます。敵の背中に向けてナイフ攻撃をすると1撃で倒せるのも特徴です。初心者の内はスパイに何度も何度も倒されると思います(笑)
対策としては頻繁に振り返ったり、例え味方でも撃って確認したりですね。


スパイでどれくらいキルできるかは自分のPSよりも相手チームのPSに依存することが多く、あまり安定しません。相手に上手いスパイが居たらうざいことこの上ないですが、TF2を面白くしている要因の一つだと私は思っています。



スカウト、スナイパー

TF2でこれらのクラスを使っても私はあまり楽しくないので省略!



興味が有る方は

ここまで読んで少しでもTF2に興味が湧きかつ動画を見たいという方は
InnIn Makersさん(ゆっくり実況)かMuselkさん(英語)がおすすめです。





Warframe(30時間)

スタイリッシュなNINJAゲームで面白そうなのですが、ちょうど同じ時期にPSO2にはまってしまいまして・・・。折を見てまたやりたいなと思ってます。





一旦終わり!

すみません、意外と長くなってしまったので一旦ここで区切ります。今回は無料ゲームで有名タイトルばかりになってしまいました、次回は有料のほうを紹介していきます


0 件のコメント:

コメントを投稿