2017年5月23日火曜日

PSO2初心者が知っておくべき便利な機能


こんにちは、ぬこです。
実はPSO2にはゲーム内や公式では説明されていませんが、メセタを自動で拾ったり、受注したクエストでクリアできるCOを簡単に確認したりなど知っておくと便利な機能があります。


この記事では初心者が意外と知らない機能を画像を付けて、できるだけわかりやすく説明していきます。




メセタ自動拾い


メインメニューのオプションを選ぶ




基本設定の中段あたりにある「メセタ自動拾い機能設定」を使用するを選択するだけです。



これを設定することでメセタの近くを通るだけで自動で拾ってくれるので、非常に快適になります。他にも色々設定できるので時間がある時にいじってみるのも良いです。




簡単にCO受注


クエストを受注した後、メインメニューのクライアントオーダーを選ぶ。



受注中のクエストのフィールドで受注可能なオーダーを選ぶ。



対応したCOが出てきます。



わざわざNPCのところまで行かなくて良いので楽ですね。ただ、ここで受けられるのは
ハンス、ラヴェール、デイリー、フランカ、クレシダのCOだけなので注意して下さい。




パーティーメイカーの設置


緊急クエストでよく見ると思います。クエスト中にPTが組める素晴らしいシステムですが、設置方法がわかりにくく少し不親切です。



メインメニューのクイックメニューを選ぶ。



ここからが問題で、クイックメニューはいくつか種類があり初期設定では基本タイプが選択されています。基本タイプではパーティーメイカーの設置ができないので、パターンを変更からイベント重視または専用メニュー重視を選ぶ。


これで設置ができるようになりました。パーティーでは参加人数に応じて経験値、獲得メセタ、レアドロップにボーナスが適応されるので積極的に使いましょう。




お守り


潜在の一種に錬成巧者と幸運の祥というものがあります。
  • 錬成巧者 ドロップアイテムのOPが増えやすくなる。
  • 幸運の祥 星7以上の武器がスペシャルウェポン(SW)になりやすくなる。

潜在なので効果を発揮するには装備する必要がありますが、ジグのCOをクリアすることでアイテムバッグに入れておくだけで効果を発揮するようになります。



ニョイボウを潜在3エクステンドレベル(EX)1、ブラオレットを潜在3EX8にしてジグに持っていきCOをクリアする。




ニョイボウはデメリットはありませんが、ブラオレットの方は鑑定代を払う必要があるのとOPが見えないためフリクト掘りなどではデメリットになる場合があります。状況に応じて倉庫に入れたりしましょう。




チャット関連


PSO2では手打ちで文字を発言するだけでなく、状況に応じて自動で発言したり絵がついていたりetc・・・。wikiなどに載っているチャットコマンドを併用することで、より便利なります。


ショートカットワード


Ctrl+F1~F10を押すと登録した文が発言できます。PTに参加したときや解散時のお礼で使うのに便利です。



メインメニューのチャット設定から自由に設定できます。




オートワード(AW)


条件を満たした時に自動で発言できるので便利な機能ですが、視界が狭まるなどの理由でAWを嫌う方も居るので注意して下さい。特に回復や補助受けたときなど戦闘中頻繁に発動するような物は絶対に避けて下さい。最悪ブラックリスト行きになる可能性があります。



使い方を間違えなければ便利かつ個性も出せますし、そのお陰でフレンドもできるかもしれません。




まだまだありそう


便利な機能はまだまだあると思いますが、初心者の方であればこれだけ覚えていれば十分でしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿